« 不思議な花をめぐる旅 | Main | Un viaggio in Spagna vol.6 ~La Sagrada FamíliaⅡ サグラダ・ファミリアⅡ »

Venerdì, 12 Settembre, 2014

Rione di Monti

monti01 
今日はローマのお散歩写真。 
ローマの街にはコロッセオに代表される古代ローマの遺跡、数々の歴史ある教会等々、見どころある観光名所はいっぱいあります。どれもとても素敵なのですが、私はそんなにぎやかな場所から一歩入った路地裏のような場所がとても好き。

朝仕事前にカフェを飲む人たちでにぎわうバール、夕方店の軒先でおしゃべりしている店員さん、店頭のディスプレイに並べられているかわいい商品等々、ちょっと人々の生活の匂いが漂っているようなそんな場所にとても惹かれます。

そんな路地裏の雰囲気を味わいに、この日は出かけたのはテルミニ駅、コロッセオからも近いRione di Monti、モンティ地区

Rioneというのはローマで中世から使われている行政区のこと。
モンティ地区は元々は職人さんが多い地区だったそうですが、現在はわかいオーナーが出すお店やアーティストの工房等があるローマの中おしゃれスポット。(あくまでローマの中でですよ。ローマにはそもそもあんまりおしゃれな場所はないんです。(*_*;)

モンティ地区の中心 Via Urbana ウルバーナ通り。

monti02 
monti03 
かわいいレストラン

monti04 
本日のメニュー

雰囲気はかわいいんだけど、読みにくくない?と思ってしまうのですが……
でも、こちらの人ってこういう感じの字を書かれる方が多いです。

monti05 
お店のウィンドウ。SALDI セール中 。ウィンドウに少し街の雰囲気が・・・…

monti06
蔦の外壁が素敵なお店

monti07 
monti08
こちらも本日のメニュー。これから書くのかな?

monti09
monti10
一番最初の犬が顔出していた窓のとなりの窓。小鳥もいます。

monti11
ただのお店の看板なんだけど、雰囲気いいな~。

monti12
落書きはどうかと思うけど、写真に撮るとそれなりに……
なんて言ったらだめかな……自分が家主だったら、ドアに落書きされたら嫌です。
残念ながらこういった類の落書きも多いローマの路地裏。

monti13
monti14
家具か建具の修復作業中。

monti15 
monti16
空を見上げれば蔦が……

monti17 
こういう感じの外観好きだな…

monti18


今回は写真をクロスプロセス風に仕上げてみました。
クロスプロセスはポジフィルムをネガフィルムの現像液で現像することで、色合いやコントラストが本来と異なる像が現れることを意図する手法です。
もちろん、これはフィルムカメラのことです。私は画像編集ソフトのクロスプロセスモードを使いました。最近のデジカメにはカメラにクロスプロセスモードがついているものもあるみたいです。

Categories [ローマ]

comments.gif

こんにちは!

私も路地裏大好きです!

こんな素敵なところを写真を撮りながらお散歩できるってうらやましいです!
特に一枚目の写真、お洒落な雑誌の一ページを飾ってそう^^

まるで物語に出てきそうな空間に、普通に人が生活しているのがなんだか不思議ですね。
住んでる人はそんなこと少しも思っていないけれど・・・。

ローマってあまりお洒落な場所ってないのですか?
都会化が進んでしまっているということでしょうか?
日本の京都も、祇園とか観光地に行かないとそれなりの雰囲気は楽しめませんしね(^^;)

エクスプロセス私も好きですよ!
私も編集ソフトで編集するんですけど、撮った時はぱっとしなかったものがお気に入りになったりします。

とっても素敵な写真をありがとうございます!
次回も楽しみにしていますね♪

砂利さん♪
こんにちわ
歴史ある街並みの中を普通に歩いていると、ローマで生活するってとっても贅沢なことだなと思います。ローマって街のど真ん中にある建物で上階は普通に人が住んでいますよ。家賃は高いと思うので、そんなところに住める人うらやましいですけど(^^♪

ローマの街、ごちゃごちゃもしていますが、すごく感じでいいですよ。
おしゃれなところが少ないと書いたのは、ヨーロッパの他の街たとえばパリやウィーンと比べると、新しいもの?が少ないというか……
建物に関していえば、パリには古い建物もいっぱいあって、そのままのもの、それを現代風におしゃれに改装したもの、さらには現代の建物等々、色々あると思うのですが、ローマは古いもの、現代風に使っているものはありますが、新しいものはほとんどないと思います。街中にローマ帝国の遺跡がごろごろしていますから。

飲食店等でも、最近は現代風のおしゃれなお店も増えてきましたが、古いくさいお店もまだまだあります。
スターバックスもないんですよ。

上手く伝えることができませんが、そんな感じなんです。
でも、そんなちょっと野暮ったい感じがローマの魅力でもあると思います。

犬の写真、気に入ってくださったみたいで嬉しいです。たまたまうまい具合に犬が顔出してくれて、ラッキーでした。
砂利さんもクロスぷセスされるんですね。今回はじめてしたのですが、私も結構気に入りました。

いつもコメントありがとうございます。(^^♪ とっても嬉しいです。

こんばんはともこさん
いつも変わらない美しい写真をありがとう。ほんとうにローマは味わいの深い都市ですね。 わたしも大好きです。そこで暮らしてひとびとや町並みを感じて暮らしているのはうらやましいです。 限られた日程で駆け回る観光ではとてもできません。もうすぐクリスマスですね。
どのように過ごされますか。おげんきで。

Miciyoさん♪
お元気ですか?
私もローマってやっぱりとても素敵な街だと思います。やっぱり歴史があるからでしょうかね。クリスマスは予定はないのですが、年末年始に妹がくるので、それが楽しみです。Miciyoさんもよいクリスマスをお過ごしください。

postacomment.gif

about.gif

tomocone.gif

スローな国、イタリアからtomoconeが料理のこと、暮らしのこと、街のことなどなど気まぐれに綴っています。おいしい食材、料理を求めてイタリア各地を放浪。時にはフランス、スロベニアなどの近くの国へも。北イタリア、シチリアを経て、現在は永遠の都ローマで暮らしていますread more......

Totale:
Oggi:

photo.gif

かたつむりの国だよりにアップした写真がすべて見れるPhotogalleryはこちら↓↓↓
photogallery-banner.gif

whereis.gif


より大きな地図で roma を表示

whattimeisit.gif

Japan(GMT +09:00)
Italy(GMT +02:00)

favorite.gif

Le Creuset ソースパン 18cm オレンジ
Le Creuset ソースパン 18cm オレンジ

大好きなルクルーゼのソースパン。キッチンにあるだけで楽しい気分になります。このソースパンでご飯を炊くととってもおいしいです。
Movable Type3.3でつくる!最強のブログサイト
Movable Type3.3でつくる!最強のブログサイト

このブログをデザインするのに参考にした本です。この本のおかげでwebの知識がなくても何とかデザインできました。
イタリア地方料理の探究―20州別に掘り下げる、イタリア料理の原点と今
イタリア地方料理の探究―20州別に掘り下げる、イタリア料理の原点と今

州ごとにイタリア料理を紹介している本です。イタリアの地方料理がよくわかります。私はイタリアにこの本を持っていっています。
       
tabtop.gif