« Palermo その2 | Main | アーモンドの花がいっぱい »

Sabato, 19 Febbraio, 2011

Mimosa

02182011mimosa01 
先日、このブログによく遊びにきてくださるアリタリア★さんから、「そろそろミモザの黄色のポンポ ンの花が咲く頃では?」とコメントいただいたのですが、
その通り、ちょうど今、ミモザの花満開です。

アリタリア★さんからコメントをいただいたその日、ちょうどミモザの花の写真を撮りに行っていました。思った感じには撮れなくて、また撮りに行こうかなと思っていたら、翌日は一日雨……(>_<)

思った感じに撮れるのを待っていたら、いつアップできるかわからないので、アップすることにしました。お花の写真は旬があるから、難しい……いや、問題なのは私の腕の方です。

02182011mimosa02
ミモザは住宅街でよく見かけます♪
わたしの中で印象深いのは、イタリアで一番はじめに暮らしたマルケのイエジの町。お散歩していたら、あそこにもここにもミモザがあるって感じで、かわいいな~って。
たしか、そのときのイエジの冬はとても寒かったこともあってか、もうちょっと先、3月中旬にみかけました。
シチリアはやっぱり暖かいから、早いのかな?

このミモザは私の家の近くのお家のお庭のものです。

02182011mimosa03 
この日の空は、小さい雲がいっぱいで、空の色もほんのりやさしい水色でした。やさしい感じの空がミモザにきっとあう!!と思ったのですが、何とか、雲を背景にできたのは最初の一枚だけ……(>_<) まあ、次回がんばりましょう!!

Categories [チョコレートの街モディカから]

comments.gif

*^-^*^0^*毎度です。
早速~嬉しいです。
わぁーいわぁーい「笑」ミモザ、大好きなんです!かわいらしいですよね!黄色のポンポンも。それにほんと、まさにtomoconeさんのイメージにぴったりのお花だと私は思いますよ!今まさに時期なんですね!
今この時期をを存分愉しんでね!
今はシチリアにいるのですか?
ほんと~どこでもドアを持ち歩いているような爽快なtomoconeさん、、大人になると忘れつつある遊び心をいつもちゃあんと持っている生き方に憧れます★

話かわり「私も本の虫」ですよ。
もう亡くなりましたがイタリア在住だった須賀敦子さんの作品が好きです。ポール・ギャリコや塩野七生さんも江国香織さんも・・

じゃあ~また来ますね!^-^

ミモザ、うちのすぐ近く家の庭もあり、通る度見ていますが、今年は寒くて未だ蕾です。
きょうはとってもよいお天気、日本のミモザも写真に撮ろう~と早速撮ってきました故郷のミモザも見てください送ります。

ミモザきれいですね!
実はミモザと言う花は見たこと無かったんです。
てっきりガーベラのような花かと・・・。

春は花が一杯咲いて良いですよね。
でも花粉症なので素直に喜べません。
花粉症さえなければ・・・・。

では次回も楽しみにしてますね(^-^)

ちょうど私の工房にもミモザを飾っています。
先日の作品展でいただいたアレンジの中に入っていたもので、
すでにドライな感じになっていますが、鮮やかな黄色はそのままに。。
器の棚に小さな花瓶に挿したりといいアクセントになっていますよ~♪

ミモザきれいです!!
私大好きなんですよ〜〜
今のお家のそばでは見かけなくてさみしく思っていたところでした♪
ここ数日どんより曇り空の我が家、またすてきな青空の写真楽しみにしてます。

アリタリア★さん♪
よろこんでいただけて、うれしいです(*^_^*)
ちょうどミモザの写真を撮ったその日、アリタリア★さんのコメントからコメントをいただいたので、びっくりしまし

たよ。
黄色のポンポンがいっぱいのかわいい花ですよね~私も大好きです♪

どこでもドアは本当にほしい!!!ドラえもんの道具の中で、わたしにとって一番魅力的です。
遊び心は……私の場合、ちゃんとした大人になれていない、だめ大人なんです。
だから遊び心も残っているんだと思います(>_<)本当はよくないんですよ……

それから、私……本の虫っていうほど読書家じゃないです。でも、本屋さんは好きなんです。
もちろん、本を読むのも嫌いじゃないです。
須賀敦子さんの本は一冊だけ、「トリエステの坂道」を読みました。
以前、フリウリに住んでて、トリエステによく行ったことがきっかけです。トリエステがでてくるのは最初のお話だけでしたが、とてもよかったです。ほかのものを読みたいなって思っています。
塩野七生さんもおもしろいですね。江国香織さんの本も少し前に読みましたよ。
イタリアにいると、なかなか日本の本が手に入らないので、勤務先においてあるもの(働いていた日本人が置いていったもの)や旅先でみつけたもの(これも旅行者がおいていったもの)を時々読みます。自分じゃ買わなそうな本も読んだらおもしろかったり、意外な発見があって楽しいです。

atreilさん♪
メールもブログもみました。
日本にいるときはミモザの花、あまり気にならなかったのですが、そういえばありましたね。
まだ、つぼみのようなので、これから楽しみですね!!
また、写真おくってくださいませ(*^_^*)

砂利さん♪
ミモザ、かわいい花ですよ♪
小さいぼんぼんがいっぱいついています。ぼんぼんのアップの写真も撮ってみたのですが、うまくとれなくて残念でした。
砂利さん、花粉症なのですね、それは大変(+_+)
ミモザも花粉多そうです。そういえば、同僚がミモザの花粉がいやだと言っていました。
これからの季節、おつらいでしょうが、何とか乗り切ってくださいね。

panda7さん♪
ひさしぶり!!
panda7さんの作品にミモザ、素敵ですね!!(*^_^*)
作品展、行きたいな~♪
実家にあるpanda7さんの土鍋炊いたごはんも食べたいな~♪

miwaさん♪
miwaさんもミモザお好きなんですね。私も大好きです。
ミモザを見ると、もう春だな~って思います。
イタリアの空はきれいですね、夜も星がとてもきれいですよ。
空がきれいな写真、撮れるといいんですけどね……撮れたらアップしますね♪

tomoconeさん、ブログのコメントを拝見して飛んできました~♪♪

素敵~っ★
ミモザってこんなにもフワッフワでたくさん花が咲くんですね~^^
私が先日買ったミモザの花と比べ物にならないくらい超素敵です~***
しかもイタリアの澄んだ青空に黄色がとっても映えますね~☆

私はまた懲りずに少ない花ながら
ザックリとリースを作ってみましたよ~^^

yuukaさん♪
お返事が送れてごめんなさい。
そうなんです、ミモザの花、ふわふわのぼんぼんみたいですよね♪
yuukaさんのお写真のミモザ、とっても素敵でしたよ。
私は外で見かけたものを写真に撮るだけなので、同じミモザでもこんな風にかわるんだとびっくりしたんです。
外に咲いているものはそれで素敵ですが、お家でかわいいく飾られているものもかわいくて大好きです。

今日も別のところでミモザ見つけました。枝に手が届きそうだったので、少しもらって帰って、お家でフォトしちゃおうかな?なんていけないとことを思ったのですが(>_<)……勝手に取るのはよくないとあきらめました。

ミモザのリース、素敵ですね!!
かわいく写真にとってもらって、リースにもしてもらえ、お花もきっと喜んでいるでしょうね(*^_^*)

postacomment.gif

about.gif

tomocone.gif

スローな国、イタリアからtomoconeが料理のこと、暮らしのこと、街のことなどなど気まぐれに綴っています。おいしい食材、料理を求めてイタリア各地を放浪。時にはフランス、スロベニアなどの近くの国へも。北イタリア、シチリアを経て、現在は永遠の都ローマで暮らしていますread more......

Totale:
Oggi:

photo.gif

かたつむりの国だよりにアップした写真がすべて見れるPhotogalleryはこちら↓↓↓
photogallery-banner.gif

whereis.gif


より大きな地図で roma を表示

whattimeisit.gif

Japan(GMT +09:00)
Italy(GMT +02:00)

favorite.gif

Le Creuset ソースパン 18cm オレンジ
Le Creuset ソースパン 18cm オレンジ

大好きなルクルーゼのソースパン。キッチンにあるだけで楽しい気分になります。このソースパンでご飯を炊くととってもおいしいです。
Movable Type3.3でつくる!最強のブログサイト
Movable Type3.3でつくる!最強のブログサイト

このブログをデザインするのに参考にした本です。この本のおかげでwebの知識がなくても何とかデザインできました。
イタリア地方料理の探究―20州別に掘り下げる、イタリア料理の原点と今
イタリア地方料理の探究―20州別に掘り下げる、イタリア料理の原点と今

州ごとにイタリア料理を紹介している本です。イタリアの地方料理がよくわかります。私はイタリアにこの本を持っていっています。
       
tabtop.gif