« ある日の私の食事 | Main | 私の住まい »

Martedì, 6 Febbraio, 2007

霧の町Neive(ネイベ)

070201neive1.jpg


またまたブログサボってしまっています……(ーー;)
ステージ(研修)の方はだいぶ慣れてきました。といっても、まだまだ毎日大変でございますが。
そして、やっと慣れてきた今日この頃なのに、来週からお店はフェリエ(長期休暇)に入ります。
どのくらいの長期かっていうと、わたしの働くお店の場は3週間です。
イタリアのお店は大体この時期フェリエをとります。
うらやましい習慣ですね。日本にもあったらいいのにフェリエ……
私は半分旅行に出かけ、半分は別のお店でステージの予定です。

話は変わりますが、私のお出かけ先で撮った写真を紹介します。
アルバの隣町のNeive(ネイベ)です。

アルバから列車で一駅、車で10分くらいの町です。
私が行ったときは霧がすごくて、アルバからの道も全部真っ白でした。
(この辺は霧がよく出るのです。でも、この日の霧はいつもよりもっとすごかった。)
特に何もありませんが、小さくてかわいい町です。霧がかかって幻想的でした。

070206neive2.jpg

070206neive3.jpg

070206neive4.jpg
日本でもよく見かける木ですけど、キャンデーみたいでかわいいと私は思うのですが……
Neiveといえば、知っている方も多いとは思いますが、ものすごく有名なグラッパがあります。
もちろんそこにも行ってきましたよ。
そちらのほうは次回の紹介します!!!
Categories [ピエモンテ]

comments.gif

ほんと霧がかかってて綺麗な街だね。
なんでもない街でも絵葉書のようだね。
この最後の写真の木って何の木?
今日あおがこの実(?)をお友達と投げ合って遊んでいたんだよね。

いいねぇ~。この街も。なんか可愛い感じで。おとぎ話の中にいるみたいだ~。

aomamaさん♪
何の木なんだろうね?私もわからないよ~よく見かけるけどね。かわいいよね。

tunさん♪
ほんとおとぎ話の中みだいだね。来週中ごろから1週間ほどこの町のレストランでステージすることになったので、ちょっと楽しみにしてます。

こんにちは。
決しててグラッパに惹かれてきたのではありませんよ。
ただ同期の方が、どうしているのかと思って。。
で、レヴィーのおじいさんの所は、どうだったんですか?
楽しみにしています♪

Miyakiさん♪
こんばんわ。Miyakiさんといえばグラッパですよね~Leviのところの写真は次回の記事でアップしますね。ラッキーなことにご本人にも会えましたよ♪

ともこちゃん、こんにちは。

バカンスはいかが?
キッチンなしというのが、マンマは、心配でござるよ。
(←にせマンマ)

私の住まいも、シャワーが、ちょろちょろで、毎晩、何度も停電で、まっくらになるのが、困りもの。ふうーーーーー。

でもおいしいお菓子たべて、
元気にやってます。

旅行、楽しんでね。

sachikoさん♪
火曜日からフェリエです。今日から、数日間別のお店でステージしてます。その後は、フランスに行って来ます!!!
キッチンなしもかなりなれましたけど、あったかいお茶も飲めないし、どうかと思いますよ。たまには自分でゆっくり作りたいしね。sachikoさんの住まいも問題ありですね。停電にシャワーちょろりょろですか……本当にイタリアの住まいは大変ですね。

postacomment.gif

about.gif

tomocone.gif

スローな国、イタリアからtomoconeが料理のこと、暮らしのこと、街のことなどなど気まぐれに綴っています。おいしい食材、料理を求めてイタリア各地を放浪。時にはフランス、スロベニアなどの近くの国へも。北イタリア、シチリアを経て、現在は永遠の都ローマで暮らしていますread more......

Totale:
Oggi:

photo.gif

かたつむりの国だよりにアップした写真がすべて見れるPhotogalleryはこちら↓↓↓
photogallery-banner.gif

whereis.gif


より大きな地図で roma を表示

whattimeisit.gif

Japan(GMT +09:00)
Italy(GMT +02:00)

favorite.gif

Le Creuset ソースパン 18cm オレンジ
Le Creuset ソースパン 18cm オレンジ

大好きなルクルーゼのソースパン。キッチンにあるだけで楽しい気分になります。このソースパンでご飯を炊くととってもおいしいです。
Movable Type3.3でつくる!最強のブログサイト
Movable Type3.3でつくる!最強のブログサイト

このブログをデザインするのに参考にした本です。この本のおかげでwebの知識がなくても何とかデザインできました。
イタリア地方料理の探究―20州別に掘り下げる、イタリア料理の原点と今
イタリア地方料理の探究―20州別に掘り下げる、イタリア料理の原点と今

州ごとにイタリア料理を紹介している本です。イタリアの地方料理がよくわかります。私はイタリアにこの本を持っていっています。
       
tabtop.gif