« 2009年03月 | Main | 2009年05月 »

archives.gif
[2009年04月のエントリー]

Mercoledì, 1 Aprile, 2009

Crusèt(クルセート)

03292009sambuco01.jpg

ピエモンテ州の代表的パスタといえば、タヤリン、プリン。
どこのお店に行っても、必ずといっていいほどあります。

レストランで一緒に働く人外食するときも、彼らは普通にタヤリン、プリンを食べています。
自分たちでも作ってるし、たまには違うパスタ食べたいとか思わないのだろうか?
と不思議なのですが、やっぱりイタリア人は自分の土地の料理が大好きなんでしょうね。

タヤリンもプリンも好きなのですが、
たまには違ったパスタも食べたいなと思うのです。
ヴェネト州のビーゴリとかプーリア州のオレキエッテとか……
これは、ちょっと贅沢な願いですね。

でも、そんなことを思っていたら、久々におもしろいパスタに出会いました。
crusèt(クルセート)、オレキエッテみたいですが、ピエモンテのパスタです。

read more......

Categories [お気に入りレストラン]

Lunedì, 6 Aprile, 2009

primavera

090406priocca01.jpg

ピエモンテにも春がやってきました。
やっぱり私は春から夏にかけての季節が一番好き。
木々の緑はきれいだし、花がいっぱい咲いて、空の色はすっきり青くて、気持ちがいいです。

ピエモンテでのお仕事を先月半ばで終了しました。しばらく、あちこち放浪し?(そのお話はまた別の機会に書きますね。)、再びピエモンテに戻ってきました。でも、あと2日ほどで出発し、新たな場所でのお仕事がスタートします。
ちょっと寂しいけど、新しいところでの生活も半分楽しみな複雑な気分です。

旅立つ前に、天気もいいことだしと、町(村?)を少し散策してきました。
町の様子について、ブログに書こうと思いつつ、今まで書きそびれてました。
今日は私が今まで暮らしていた町Priocca d'albaをご案内しますね。

read more......

Categories [ランゲ地方での日々]

Venerdì, 10 Aprile, 2009

地震のこと

20090405abruzzo-salumi06.jpg

日本でも大きく報道されてるようなのでみなさんご存知でしょうが、
6日イタリア中部アブルッツォ州で大きな地震がありました。

私はピエモンテのお店のおばあちゃんから6日のお昼ごろ聞きました。
最初はそれほど大きな地震とはわかっていなかったのですが、
日本から私のことを心配してメールして下さった方が何人かいて、
恥ずかしながら地震の大きさに初めて気づきました。
現在、私は北イタリアにいますので、地震の影響はまったくありませんので、ご安心ください。
ご心配していただいて本当にありがとうございます。

とはいうものの、心が落ち着きません。
それは、たまたま地震のあったアブルッツォ州のレストランで、
地震のあった日の数日前まで、2週間ほど研修させてもらってたからです。

お世話になったレストランの方々のことが心配で、7日朝電話したのですが、
震源地から離れており、揺れを感じただけで、特に被害はなかったそうです。

幸いにも、私が直接知っている方で被害にあわれた方はいませんが、
先日まで自分が滞在した場所の近くで起きた災害ということもあり、心が痛みます。

今現在報道されているだけで犠牲者の数は287人にもなっています。
犠牲者の方のご冥福をお祈りします。
そして、これ以上犠牲者の方が増えないように……

被災者の方と、そのご家族、ご友人の方々へ心よりお見舞い申し上げます。

(写真はアブルッツォの桜です。)
Categories [いろいろ]

Domenica, 12 Aprile, 2009

最後の晩餐

090406il centro01.jpg

去年の9月にピエモンテに再びやってきてもう半年以上が過ぎました。
本当に月日が経つのは早い。
再びピエモンテを旅立つことになりました。(また、戻ったりして???ピエモンテ好きだから)

最後に働いていたレストランでお客さんとして食べさせてもらいました。

最初にいただいたのは、ペペローネの甘酢漬け。
その名の通りのシンプルな料理なのですが、ものすごく美味しい。
肉厚のペペローネなので、歯ごたえもしっかり残り、甘みと酸味のバランスも抜群。
イタリアで色々な料理の中でもかなりお気に入りの一品。

read more......

Categories [おしごとの時間]

Mercoledì, 15 Aprile, 2009

stregnaにやってきた!

04152009stregna01.JPG 


ピエモンテを旅立って、フリウリ=ヴェネチア・ジュリア州の山間部、
スロベニアとの国境に程近い、小さな村"stregna(ストレーニャ)"にやってきました。

今までもほとんど田舎暮らしでしたが、今まで以上に田舎です。
村の真ん中を通る道路沿いにぽつぽつと家があるだけ、はしからはしまで300mほどかな???
住民は50人ほど……
でも、これはstregnaの中のstregnaと呼ばれる地域のこと。
周りの山にポツポツと住人が5~10人くらいの小さな集落があり、
stregnaの村全体では500人くらいの人口になるそうです。
500人って……私の中学校、高校時代の1学年の人数より少ないですね。

場所もなかなかすごい所にあります。どの辺にあるのかというと……

read more......

Categories [イタリアぶらぶら]

Giovedì, 23 Aprile, 2009

鶏は夜も鳴く

042209gallo01.JPG

stregnaでの生活も2週間が過ぎ、だいぶ慣れてきました。
私が住む家の庭のつづきに畑があり、
お店で使うハーブや野菜を少し栽培しています。
その一角には小さな小屋があり、鶏が1羽います。
お店の人が……

read more......

Categories [ストレーニャだより]

Domenica, 26 Aprile, 2009

扉の向こうに

042409cividale del friuli01.JPG

先日、stregnaから一番近い街
cividale del friuli(チヴィダーレ デル フリウリ)に行ってきました。
小さいけど、歴史のあるとても美しい街です。

街のはっしこにある修道院に行ってみました。
中庭にある扉の向こうに広がるピンク色の世界に吸い寄せられてしまいました。

read more......

Categories [ストレーニャだより]

Giovedì, 30 Aprile, 2009

udineで出会ったうさぎのバレリーナ

04292009udine01.JPG

Cividale(チヴィダーレ)からローカル列車に乗って15分ほど、
フリウリの中では大きな街、Udine(ウーディネ)に行ってきました。

この地方の中心だけあって、おしゃれなお店もそこそこあり、
買い物なども普通にできるのが田舎暮らしの私にはうれしい!!!
もちろん、歴史ある美しい街並みも味わえます。

この日はMAX MARAのお店で見かけたうさぎさんにひとめぼれ。
値段も手ごろだったので、うさぎさんのかばんを衝動買いしてしまいした。

read more......

Categories [イタリア生活 いろいろ]

about.gif

tomocone.gif

スローな国、イタリアからtomoconeが料理のこと、暮らしのこと、街のことなどなど気まぐれに綴っています。おいしい食材、料理を求めてイタリア各地を放浪。時にはフランス、スロベニアなどの近くの国へも。北イタリア、シチリアを経て、現在は永遠の都ローマで暮らしていますread more......

Totale:
Oggi:

photo.gif

かたつむりの国だよりにアップした写真がすべて見れるPhotogalleryはこちら↓↓↓
photogallery-banner.gif

whereis.gif


より大きな地図で roma を表示

whattimeisit.gif

Japan(GMT +09:00)
Italy(GMT +02:00)

favorite.gif

Le Creuset ソースパン 18cm オレンジ
Le Creuset ソースパン 18cm オレンジ

大好きなルクルーゼのソースパン。キッチンにあるだけで楽しい気分になります。このソースパンでご飯を炊くととってもおいしいです。
Movable Type3.3でつくる!最強のブログサイト
Movable Type3.3でつくる!最強のブログサイト

このブログをデザインするのに参考にした本です。この本のおかげでwebの知識がなくても何とかデザインできました。
イタリア地方料理の探究―20州別に掘り下げる、イタリア料理の原点と今
イタリア地方料理の探究―20州別に掘り下げる、イタリア料理の原点と今

州ごとにイタリア料理を紹介している本です。イタリアの地方料理がよくわかります。私はイタリアにこの本を持っていっています。
       
tabtop.gif