« 2007年03月 | Main | 2007年05月 »

archives.gif
[2007年04月のエントリー]

Martedì, 3 Aprile, 2007

お母さんの料理@アルザスVol.2

070329alsace-shokuji3.jpg

ぶどう畑で働いた日は朝、昼、晩とオーベルジュでお母さんの料理をいただきました。
あっ、働いてない日も……
だって、お母さんの料理がおいしくて、すっかり外食する気などなくなってしまった私たちなのでした。
最後の日なんて、お母さんの料理食べるの最後なんだと思うと、
なんか悲しくさえなってしまったくらい。

どれもおいしいかったのですが、この日の夕食は……

read more......

Categories [アルザス]

Martedì, 3 Aprile, 2007

お母さんの料理 シュークルート@アルザスVol.3

070329alsace-planzo3.jpg

またまたお母さんの料理です。
アルザスの郷土料理”シュークルート”です。

塩漬け発酵させたキャベツを豚肉とともに白ワインで煮込んだ料理です。
アルザスに来たからにはシュークルートを一度は食べたい!!!って思っていたら、

read more......

Categories [アルザス]

Mercoledì, 4 Aprile, 2007

ジャムの妖精 クリスティーヌ・フェルベール@アルザスVol.4

070331ferber1.jpg

tomoconeがアルザスでジャムの妖精に出会った~(ウルルン風)
私がアルザスでもっとも行きたかったところのひとつがクリスティーヌ・フェルベールさんのジャムのお店。

何年か前にウルルン滞在記で見て、うっすらと記憶にあったおいしそうなジャムやさんです。
フェルベールさんのお店のあるニーデルモルシュヴィルという村はなんと、
コルマールから車で10分ほどのところにあることがわかり、旅行前からウキウキ気分。

車で10分のところが道に迷いながら30分ほどかかったよう気がします。
とにかく着きました。が、しかし……

read more......

Categories [アルザス]

Domenica, 8 Aprile, 2007

お知らせ

0700408pasqua1.jpg

今週、水曜日に外出解禁になり、木曜日からステージ再開しました。
怪我も麻疹も完治しました。みなさん、ご心配おかけしました。

ステージを再開したものの、1週間以上休んでいたためか、仕事終わったらかなりバテバテの私です。
明日、日曜日は仕事休みだ~と思って(日曜日と月曜日のお昼が定休日)、今日もがんばってたんですが、
明日はパスクワ(イースター)のため、午前中だけ営業するって言われて、いきなりがっくりです。
しかも、予約で満席……

クリスマスはお店も休みだったのに、パスクワは営業するんですね。
なんだかよくわかりません……

そんなわけで、街もパスクワムードです。
お菓子屋さんには卵のチョコレートがいっぱいです。

私はお仕事がんばってきます。
Categories [おしごとの時間]

Domenica, 8 Aprile, 2007

Colmar(コルマール)@アルザスVol.5

070401colmar1.jpg

アルザスでは畑仕事だけでなく、ちゃんと観光もしてきました。
まずはコルマールの街を紹介。
大きな街ですが、とってもかわいい街です。
コロンバージュといわれる木組みの建物でいっぱい。
おとぎ話の世界みたいです。

最初の写真の建物は"Maison des Tetes" 日本語にすると、「頭の家」です。
窓の枠についている小さい塊は人の頭なんです。
私はあんまり気持ち良くは思いませんでしたが……
今はレストランになっています。その名も

read more......

Categories [アルザス]

Lunedì, 9 Aprile, 2007

Strasbourg(ストラスブール)@Vol.6

070401strasbourg1.jpg

ストラスブールも紹介。
といっても、天気もわるくあんまりきれいな写真がありません。残念。

とりあえず、ストラスブールといえば大聖堂。
すごく大きくて、きれいな大聖堂です。
数百年もの歳月をかけて、増築されて今の大きさになったみたいです。
中はステンドグラスがきれいです。

read more......

Categories [アルザス]

Martedì, 17 Aprile, 2007

かわいい看板@アルザスVol.7

070404kanban1.jpg

アルザスの街を歩いていて目に留まったのがかわいい看板。
お店の看板がみんな個性的でとてもかわいいのです。
看板を見て歩くだけでも楽しいです。

最初の写真のお店は、クグロフというアルザス地方のお菓子の型を看板に使ってます。
お菓子やさんだったのかな?

read more......

Categories [アルザス]

Venerdì, 20 Aprile, 2007

星つきレストランみたいな……@アルザスVol.8

070406festa1.jpg

いつもお母さんのおいしい料理を頂いてばかりで申し訳ない。
お母さんにもたまにはゆっくり食事をしてもらいたいなんて思い、
一度だけキッチンを借りて料理を作らせてもらいました。

メニューは、みんな普段パスタをあまり食べないということで、前菜とパスタ2品、デザートの構成にしました。
前菜はイタリアンではなく、和食あり、エスニックあり、スパニッシュありの無国籍風で。

主に前菜は私が作り、残りは主に友だちが作ってくれました。
あんたのほうが楽?ってつっこまれそうですが、
確かに楽かも……
でも、友だちはキャリア十分のコックさんなので、その辺は……

私が作った前菜は、生春巻き(ベトナム料理)、なすのしょうが焼き、じゃがいもとにんじんのきんぴらです。
友だちがかわいらしく盛り付けてくれました。

なぜ、生春巻きって感じですが、フランスのスーパーで生春巻きの皮を普通に売っていたのです。
ベトナムがフランスの植民地だったためでしょうか?
イタリアでは見かけない生春巻きの皮をみつけて、久々に作ってみたくなっちゃったのです。

他のメニューは、

read more......

Categories [アルザス]

about.gif

tomocone.gif

スローな国、イタリアからtomoconeが料理のこと、暮らしのこと、街のことなどなど気まぐれに綴っています。おいしい食材、料理を求めてイタリア各地を放浪。時にはフランス、スロベニアなどの近くの国へも。北イタリア、シチリアを経て、現在は永遠の都ローマで暮らしていますread more......

Totale:
Oggi:

photo.gif

かたつむりの国だよりにアップした写真がすべて見れるPhotogalleryはこちら↓↓↓
photogallery-banner.gif

whereis.gif


より大きな地図で roma を表示

whattimeisit.gif

Japan(GMT +09:00)
Italy(GMT +02:00)

favorite.gif

Le Creuset ソースパン 18cm オレンジ
Le Creuset ソースパン 18cm オレンジ

大好きなルクルーゼのソースパン。キッチンにあるだけで楽しい気分になります。このソースパンでご飯を炊くととってもおいしいです。
Movable Type3.3でつくる!最強のブログサイト
Movable Type3.3でつくる!最強のブログサイト

このブログをデザインするのに参考にした本です。この本のおかげでwebの知識がなくても何とかデザインできました。
イタリア地方料理の探究―20州別に掘り下げる、イタリア料理の原点と今
イタリア地方料理の探究―20州別に掘り下げる、イタリア料理の原点と今

州ごとにイタリア料理を紹介している本です。イタリアの地方料理がよくわかります。私はイタリアにこの本を持っていっています。
       
tabtop.gif